濃厚接触者になっちゃったという話

久しぶりの投稿ですが、今日は、Facebookに投稿していた新型コロナ(COVID-19)の濃厚接触者日記を、少しブログで読みやすいように書き換えて掲載したいと思います。まぁ、少し前の話ではあるので、今ごろは、きっともっと良くなっていると信じていますし、まったく参考にならないかもしれないですが…。
お時間のある方は、ごゆっくりお読みください。

実は私、今どきの流行りにのっかり、濃厚接触者だったのですが、参考になるかどうか分かりませんが、本日より毎日1件づつ濃厚接触者日記を綴っていきます。ちなみにですが、すでに健康観察期間は過ぎており、なんともありませんので、ご心配なく。今日は、そんな初日の日記から…。

濃厚接触者日記1日目

7/25(Sat) 15:27

バーのマスターからLINEで「熱が出て病院でPCR検査したら陽性だった!」との一報が!もしかしたら、お前は濃厚接触者かも…みたいに言われたけど、さて、どうしたもんかね?
まぁ、現状のコロナの陽性者数を考えたら、いつ誰がかかってもおかしくはない状況ではあるけれど、身近で感染者が出るのは初めてなんで、ちょっとワクワクしている自分もいたりする。

17:40

再度、LINEで連絡があって、濃厚接触者確定との連絡。
とりあえず、電話番号を知らせて、あとは、保健所から連絡いくので、よろしくねとのこと。

そうですか、自分、濃厚接触者ですか!

さて、濃厚接触者になるとどうなるのかね?
ネットで濃厚接触者を調べると、こんな感じ。

濃厚接触者は、新型コロナウイルスに感染していることが確認された方と近距離で接触、或いは長時間接触し、感染の可能性が相対的に高くなっている方を指します。
濃厚接触かどうかを判断する上で重要な要素は上述のとおり、1.距離の近さと2.時間の長さです。必要な感染予防策をせずに手で触れること、または対面で互いに手を伸ばしたら届く距離(1m程度以内)で15分以上接触があった場合に濃厚接触者と考えられます。
新型コロナウイルス感染者から、ウイルスがうつる可能性がある期間(発症2日前から入院等をした日まで)に接触のあった方々について、関係性、接触の程度などについて、保健所が調査(積極的疫学調査)を行い、個別に濃厚接触者に該当するかどうか判断します。
(中略)
なお、15分間、感染者と至近距離にいたとしても、マスクの有無、会話や歌唱など発声を伴う行動や対面での接触の有無など、「3密」の状況などにより、感染の可能性は大きく異なります。そのため、最終的に濃厚接触者にあたるかどうかは、このような具体的な状況をお伺いして判断します。

厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)より

ということなんですが、実は、その前はちょっと違っていてこんな感じ。

濃厚接触者は、新型コロナウイルスに感染していることが確認された方と近距離で接触、或いは長時間接触し、感染の可能性が相対的に高くなっている方を指します。

(ちょっと引用元が見つからない)

なので、うーん、この内容で、自分も濃厚接触者になるのかねぇ…と思ったもんです。まぁ、新しい定義でもよく分からないですけどね…。ここでは、その前の定義だったとして読んでください。

普通のバーなんで、1メートル程度の近距離でマスクせずに15分も一緒にいる訳もないけど、まぁ「など」にかかってるんだろうけど、どうとでも取れる言い方なのは、どうなのかね。

濃厚接触者日記2日目

7/26(Sun) 16:59

知らない番号から電話がかかる。
出てみると、目黒区の保健所とのこと。ようやく来たか!

おめでとう!
あなたは濃厚接触者です!

おめでとうとは言われないけどね(笑

これから8/5までの間、健康観察期間です!
体調はいかがですか?熱はない?
そうですか、体調はよく、熱もないですか、それは良かったね。

と言った感じで連絡が入りました。
…というか、なんか電話口の担当の女性の方の声が、お疲れ気味の声なので、そっちの方が気になるわ!と思いつつ‥。

およそ2週間ほどは、保健所からの健康チェックが入るそうです。

マヂで出歩かないでね!

と、念押しされました。
近所の保健所に、個人情報回していいかとか聞かれますが、指定感染症で、個人情報を回すのに、同意取る必要ないんじゃね?とも思いましたが、まぁ、今どきなんでヨシとしときましょう。
さて、とりあえずは、仕事上、関係する人たちに一報入れておこうかね…。

つーか、接触確認アプリ…。
未だに陽性者との接触なしってなってて、もはや意味なしやな

補足:ちなみになんですが、未だに陽性者との接触はないんですけどね…(笑

濃厚接触者日記3日目

7/27(Mon)

今日は、保健所からの連絡はなし。
つーか、健康観察期間って、単に

自分で自粛して健康状態を観察しろ!

って期間なのか‥。
まぁ、濃厚接触者を全部管理してたら、保健所パンクしちゃうか‥。

アメリカみたいにトレイサーがいた方が良いのにね。
全部保健所任せだとキツいだろうから、臨時でサポートする人を入れるとかして、そこにお金かけても良さそうなのにな…。

濃厚接触者日記4日目

7/28(Tue)

今日も、相変わらず保健所からの連絡はなし。
ちゃんと言いつけ守って外出もせずに家でジッとしていますが、だいぶイライラしてくる…。

濃厚接触者日記5日目

7/29(Wed)

やっぱし、今日も保健所からの連絡はなし。
目黒区の保健所から横浜市の保健所に連携しますね…と言われてから、はや3日目。全然保健所から連絡がこないし、今のところ、症状は一切ないけど、PCR検査とか抗体検査とか抗原検査とか、何らかの検査受けられないかな?と思ったので、神奈川県の帰国者・接触者電話窓口センターへ電話してみる。

俺「濃厚接触者ですが、症状ないけど検査って受けられますか?」
セ「保健所から連絡あると思うんですけど…」
俺「すでに接触したと言われた日から1週間経つけど、
  全然、電話ないんですよねー」
セ「あら、そうですかー、じゃあ、直接連絡してみてください」

ということで、「横浜市はこちらです。」と、横浜市の帰国者・接触者電話窓口センターの電話番号を教えられ、電話するように言われたので、教えられた電話番号へ電話をかける。

※上の会話繰り返す

ということで、港北区は、こちらですと、港北区の電話窓口の電話番号を教えられ、電話するように言われる…。

なんじゃ、このたらい回しぶりは(笑

たぶん、次で何か回答貰えるのだろうけど、もはや面倒臭くなったので、そのうち近所の保健所から電話がかかってくるだろうから、待つことにしよう…。

濃厚接触者日記6日目

7/30(Thu)16:00

知らない電話番号から電話がかかってくる。
ちょうどWeb会議中だったので無視していたら、

「港北区福祉保健課です、後で電話するねー」

と留守電にメッセージ。

18:00

再度、同じ電話番号から電話があり、出てみると、港北区役所福祉保健課から。まぁ、これまでに聞かれていることを再確認されつつ、PCR検査してねとのこと。

おー!やっとPCR検査受けれるんスね!

診察付きのPCR検査と、ドライブスルーPCR検査があるけど、どっちにする?と聞かれたけど、診察付きのPCR検査は、¥3,000-¥5,000の診察費は自己負担、ドライブスルーはタダらしい…。

えっ、濃厚接触者ってタダじゃないんスか?

まぁ、多少の自己負担も仕方がない…。
で、検査先までは、公共交通機関使っちゃダメとのことで、クルマで行くしかないらしい。場所を聞いてみると、診療付きは新横浜、ドライブスルーは戸塚とのこと。

うーん、公共交通機関使えないなら、どっちもそんなに変わらんわいw

というか、
「クルマない人は、歩きかチャリなの?」
と聞いてみたら、
「そうですね…」
だって。
無理言うたらアカン…新横浜でもウチから10kmくらいはあるぞ…と思ったけど、役所の人に文句言っても仕方がないので、
「クルマで行きます…」
と伝え、なんとなくお金取られるのも嫌なので、ドライブスルーに。

保「では、誘導がありますので、クルマのナンバーを教えてください」
俺「横浜ナンバーの○○○○(数字だけ)です」
保「あっ、間違えたら困るんで、全部教えてもらえますか?」
俺「ちょっと覚えてないんですけど...」
保「困るなぁ、どうにかなりませんか?」
俺「今、クルマを嫁さんが使ってるんで、後で調べて連絡します...あっ」

…と、たまたまクルマの税金払った領収書が手元にあったので答えることが出来ましたが、全部のナンバーちゃんと覚えているヤツなんかいるのかね?と思いつつ…。それ以上に、横浜の同一数字のナンバーが、その時間のPCR検査場にたまたま来る確率を考えて欲しいわい(笑

とまあ、そんなこんなで、日にちは、最短で8/1が空いているとのことで、とりあえずそこに仮予約。正式には、明日の朝イチで調整してくれるらしいので、決まり次第、連絡くれるそうです。

しかし、濃厚接触者日記は6日目だけど、濃厚接触したとされる日からここまでですでに1週間以上経過ですよ…。自分は真面目に家に籠もってるけど、1週間もほったらかしにしたら、無症状だったら外出しちゃうよねぇ….。

濃厚接触者日記7日目

7/31(Fri)10:30

港北区役所福祉保健課から電話。
10時にドライブスルーPCR検査の予約入れたんですけど、ダメでした…とのこと。混み合ってるんだね…。
なので、診察付きのPCR検査なら、本日に予約入れられるかもしれないとのことで、じゃあ、お願いします…とお願いしておきました。
「ダメだったら、どうするの?」
と聞いたところ、
「8/3以降で、再度、調整させてください!」
とのこと…。

おい!
8/5までの観察期間で、8/3以降に検査って、検査して、もし陽性になったら、さらに、そこから2週間も入院とかしないといけないってことなんだよね?

まぁ、陽性なら仕方がないことではあるのですが、すでに2週間近く経って、陽性ならさらに2週間入院だったら餓死しますよ(笑
もっとサクっと検査が受けられる体制って取れないもんなのかねぇ。

それと、メールアドレスを教えてくれとのことで、メールアドレスを伝える。
一旦、確認メールを送るので、メールが届いたら届いた旨を返信して欲しいとのこと。しばらくするとメールが届いたので、届いたよと書いて返信し、またしばらくすると、添付ファイル付きでメールが届く。添付されていたファイルは、2つあり、健康観察表は、毎日、報告しろとのこと。

「8つのポイント.pdf」と「港北区版健康観察表.xls」の2つのファイル。
いやいや、PDFもExcelも見れない人とか居るんちゃうか?と思いましたが…まぁ、良いでしょう。

8つのポイントのファイルには、「ご家族に新型コロナウィルス感染が疑われる場合 家庭内でご注意いただきたいこと」が書かれたA4サイズ2ページで、こんな感じで書かれている

  • 部屋を分けましょう
  • 感染者のお世話はできるだけ限られた方で
  • マスクをつけましょう
  • こまめに手を洗いましょう
  • 換気をしましょう
  • 手で触れる共有部分を消毒しましょう
  • 汚れたリネン、衣服を選択しましょう
  • ゴミは密閉して捨てましょう

港北区版健康観察表には、体温やら体調やらを記載する項目が並んでいる。

えーっと、もう半分以上過ぎてますけど…。

8つのポイントなんて、今さら聞いても仕方がないやんw
それと、たぶんなんですけど、体温は、朝、晩の2回は検温させるようにしないとダメだよね。今さら感満載ながらも、真面目に書いて送りつけてやりました。

11:00

やっぱり予約が取れないとのことで、改めて8/3以降で調整することに。
とりあえずは、診察付きでも、ドライブスルーでも良いので、最速で検査できるように調整してくださいとお願いし、電話を切ろうとしたところで、

「先日聞き忘れたんですけど、
 クルマの色と種類を教えてください」

誘導する人が間違えたら困るんで…とのことなんですが、もうね、確率ほぼゼロに近い話でどうでも良いわと思いつつ、クルマの色と車種を告げ、電話を切る。

なんだかなー

な対応に、そろそろ飽きてきたわ(笑

濃厚接触者日記8日目

8/1(Sat)11:28

コロナ陽性だったバーのマスターからLINEで、

明日退院

との連絡…。

えっ、まだ観察期間中やん!

と思ったら、いつの間にか、入院患者の場合、観察期間が14日から10日に変更されていたのね…。

おい、ちょっと待て。

確実にウィルスを持っている人が10日で、持っているか持っていないかわからない人が14日っておかしくないか?

11:50

港北区役所福祉保健課から再度連絡。
結果、本日の検査も予約を入れることができなかったとのこと。

俺「あのー、陽性者だった人が明日退院するみたいなんですけど、濃厚接触者の自分が今さら検査うける必要ってあるんですか?健康観察期間が過ぎるまで外出しないんで、検査受けなくても良いですか?」
保「ええっと…そうですね…。」
俺「じゃあ、観察期間過ぎるまでしっかりと自粛してるんで検査受けないです。自分の検査の調整に時間割くくらいなら、どうぞ他の作業で時間使ってください。」
ツーツーツー…。

…なんなんだ、この茶番は…(笑

このあと、健康観察期間である8月5日まで、一切の連絡なし。

…ということで、
8月1日以降、何も連絡がなく、PCR検査も受けずに、健康観察期間が過ぎ去りました。

健康観察表に対するコメントすらないのは、どうなの?

って気もしないでもないですし、うちの会社の社員なら、受け取ったくらい返せと文句も言うところでしょうが、仕方がありません…。

ありがたいことに、自分は、体調に変化もなく、何事もなかったので良かったのですが、ここまでの茶番に付き合うのに疲れ果てました(笑

自分の経験も踏まえて、対応のイマイチ感は否めませんし、この調子だと、まだまだ、コロナの陽性者は、増え続けるでしょうけど、皆様、どうぞご自愛くださいませ。さて、日記は、ここまでなんですが、次回は、濃厚接触者日記あとがきをお送りする予定です。

関連記事

  1. 改正個人情報保護法をあらためておさらいしとくPart1

  2. ベトナムでのソフトウェア開発

  3. ただいま診断中

    健康診断は受けましょうね

  4. ファン心理を考えてみたはなし

  5. amabie

    濃厚接触者日記あとがき

  6. 品質とコストのはなし

アーカイブ

2020年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

訪問者

  • Visitors today : 4
  • Page views today : 4
  • Total visitors : 1,323
  • Total page view: 1,541